銀座という場所は、ナイトワークが楽しめるところですが、ほかの場所と違って、少し高級で知的で品のあるナイトワークが楽しめるところなのです。

銀座に集まってくる人の中には、経済的に豊かな人、芸能人、ステイタスのある職業の人など少し特別な人も訪れます。
そのお客様をもてなすために銀座のナイトワークでも品もマナーもある接客が求められます。

そんなお客様を楽しいと感じてもらえるように接客するためには、会話のテクニックが必要です。
お客様がどんな会話を求めているのか、安らぎ?リラックス?それとも刺激?そんなことを考えながら、接客をする時も会話を進めて行かなくてはいけません。
楽しいと感じてもらうならば、お客様の要望を掴むということが大切なのです。

ただ横に座って相槌をうって会話に付き合っているというだけでは、お客様は楽しくありません。
素早い反応で会話を切りかえすことが出来る、また一ランク上の会話が出来るように、常に情報を収集したり、ニュースや経済にも敏感でなければなりません。

広告