タグ

, , ,

銀座ホステス歴8年の私が、これからお水ってはじめて~という女の子にお客様との会話術をレクチャーしますね♡

お客様って知らない人だし・・・何しゃべっていいか解んない。私も最初はそう思ってました。でもポイントさえ掴めば簡単です。
あとは慣れですよ♪

それではポイントをいくつかご紹介しますね。

①「お喋り上手」より「聞き上手」
男の人って本能的に、自慢したり褒められたりすることが好きなんですって。
だから、女の子は「賢い馬鹿」になってあげると喜びます。

具体的には、「へぇ~」「すごい」「知らなかった~」などを連発すること!
これで、男の人は「この子は何も知らないんだな・・・もっと教えてあげよう」って良い気分になっちゃうのです。
たとえ知ってることでも知らないフリをすることで会話も続きますしね。

会話が終わっちゃいそうだったら「それで?そのあとどうなったの?」などの質問をしてあげましょう。

②エッチなお客様には・・・
いますよね・・・てかお客様の大半がエッチな話題が大好きです。
だって昼間の会社ではそんなお話できないんですから!

でも、本当に引いたリアクションをしちゃったら「この子はつまんないな」と思われちゃいそう。
だから引きつった笑顔で我慢しているという子も多いのでは?

では今日から、我慢するのではなく「こんなとこで、そんな話するの恥ずかしいから辞めてっ」と言ってみましょう。
この「恥ずかしい」というのがポイントなんです。
この魔法の言葉で、お客様は「ああ、俺嫌われてはないんだな」と安心します。
そして何より、恥ずかしがってる女の子って可愛いんです!
合コンなどでも、積極的にシモネタを言うより、知たり顔で恥ずかしがっている子のほうがウケませんか?それを応用しちゃうのです。

③無口なお客様には・・・
このパターンもいます!
けっこういます!

こっちが話しかけても「うん」「ああ」の人・・・。

これが結構厄介ですよね・・・でも大丈夫です。
こういう人って誰に対してもこうなんです。
私に興味があるとか無いとか気にしなくて良いです。

とにかく、様々なジャンルの話題をふりましょう!

まず、「映画とか好き?」「煙草吸わないんだ~えらいね!」「今日来るときこけちゃって・・・」
反応が「うん」「ああ」でも良いんです!その人はそれが楽しくて来てる訳ですから。

・・・でも、ちゃっかり膝をくっつけたりボディタッチしてみたりしてください・・・こういうお客様って寂しいから来てることが多くって、女性とも慣れてない方が多いんです・・・だから、褒められて、くっつかれると結構な割合で「ここに居てもいいよ」って言ってくれちゃったりしますよ!

以上、3つのポイントをご紹介しました。いかがでしたか?
格別に綺麗じゃなくてもホステスさんはNO1を目指せます!今日から実践してみてくださいね♡

広告