タグ

, , , , , , ,

  1. まずはしっかりパッティングしながら保湿。
    目の周りは特に乾燥しているのでしっかり保湿しましょう。
    ここでしっかり保湿することによって、このあとのせていくファンデーションの崩れを遅らせることができます。
  2. リキッドより薄いジェルファンデーションを使います。
    中央だけのせて、周りにのばしていきます。(ここがお顔を小さく見せる第一歩!)
    クマが目立つ目元は暗い色のコンシーラー→明るい色、とのせていきます。(華やかな印象にする為にこめかみのほうまで。)ポイントメイクで濃くするのではなく、ベースの段階で華やかさを作っていきます。
  3. コンシーラーで筋肉が上がった印象を作り、鼻の付け根の高さを出し、ファンデーションをしっかり定着させた後にパウダーを。こちらも小顔効果をい出すために、真ん中だけついていて外はついていない状態。
  4. シェーディングをしていきます。
    奥から手前へ、顔周り・目元に奥行きを出していくとともに、ここでも小顔効果を!チークではなく、イメージ作りの為にニュアンスカラーを入れて、自然な血色を出します。
    目の下に少しオレンジを入れrることでさらにクマもカバーします。
  5. アイラインペンシルで目の形を変える作業。
    もともとそうであったかのように見せます。このモデルさんの場合は外に外に目幅を出していきます。アイカラーパウダーは自然な目の形にグラデーションを。マスカラも目じり側に印象を出す為に横に横につけていくイメージ。眉も要らない部分をカットし、「許し」のイメージのストレートラインを描いていきます。リップも理想の形をイメージし、リップラインを描いてからカラーを。
    チークは横のお顔の張りが気になるモデルさんなので、縦に入れます。パーツを大きくすることでお顔に個性が出てきます。
    モデルさんの良さを活かし必要な部分を足したコントロールメイクの完成!

さらにここからホステスさんメイクにグレードアップ

  1. 普段のコントロールメイクから、ホステスさんメイクにしていきます!しっかり二重を作っていきたいので、グラデーションに深みを出し、少しエロさもプラス。目の際もラインで強調させます。(派手なパールを使ってギラギラさせるのではなく)
  2. マスカラは一本一本を束のように集めインパクトを出し、バサッと、つけまつげのようにしていきます。チークはゴールド系の上にピンクを重ね、発色をよくさせます。
  3. コントロールメイクの時に入れた、目の際のインサイドのラインを消し、でか目に、今っぽく!ハイライトもTゾーン、目の下、鼻筋を強めに入れて華やかさをアップ!

メイクにはその人の日常が表れます。どんなメイクをしているかで、どんな生活をしている人なのかが、わかってしまうんです。

不器用な人でも、きちんと練習すれば、必ず上手くなります。そして自然なメイクが綺麗にできるようになるとその人の評価につかながります。女性としての丁寧さがそこで周りに人にわかるんです。

そして自分を隠さずに活かすことが一番大切!その為の技術を身につけて欲しいですね。

銀座クラブ紹介業者の中にはメイクレッスンをしているありがたい会社さんもあるんですよ♪
興味のある方は色々な紹介会社さんを探してみて下さい♡

広告