タグ

, , , , , , , ,

銀座のホステスとして働きたいと思った場合「本入店」と「派遣」の2つの雇用の形で分けられると思います。

それぞれについてメリット、デメリットについても簡単に説明します。

まず「本入店」とはお店に直接雇用されお仕事をするということ。
お昼の仕事でいえば正社員のようなものですね。そのお店の所属のホステスさんになるということですね。
お店の女の子なので小さなお店でも大きな高級クラブでも「お客さんに営業」は必要にあります。
営業とは電話やメールでお客さんに連絡を取りお店に来てもらうことです。

毎日お仕事をしたい!頑張ってお給料をUPさせたいと考える方は本入店がいいのではないでしょうか?

次に「派遣」についてです。

夜のお仕事にも派遣で働かれている方が数多くいるのが現状なんです。
お店にとっては、急にホステスさんが休みになってしまったときや団体の予約が入りホステスさんが足りないときなんかに、よくクラブ関係の人が「派遣頼むかー」なんて言っているんですよ。
派遣ホステスさんばかりで営業されているお店もあるとか?ないとか!

こちらの派遣での雇用の場合はお店の所属のホステスではないので営業などをする必要がないんですね!
お店からしてみれば派遣の子にお客さんを取られては困りますからね
その点アルバイト感覚でお仕事をしたい方には「派遣ホステス」がおすすめです。
派遣の場合は月1回のお仕事でも大丈夫なんですね。

銀座で有名な派遣会社は「ギンザクラブエントランス」さんか「ビルモード」さんが有名ですね。

どちらの会社も優良な会社ですよ♪

広告